ピンチの時にはキャッシング

ピンチの時にはキャッシング

僕は第三国航海が趣味で、年月というお金があればすぐにでも海外に出かけてしまう。

ただ僕は月給が安いので、そんなふうに頻繁には海外に行けません。

そのため、普段は第三国航海のためにカット生活をして金銭を貯めてある。

こうして、お金が溜まるって海外に行ってパーッという扱うのです。

それが私の気晴らし法でもあります。

ただ、こんな生活には苦悩もあって、航海から戻るといった、文字通りはじめ文無しの状態で、急性冠婚葬祭や打ち上げなどの日程が入ると対応するだけの蓄えも無いのです。

そんな時折、僕はキャッシングによってある。
断然身内や知り合いに金銭を借り受けるは対抗がありますし、知人にもひびが入りかねません。

その点、キャッシングは後腐れがありませんし、いつでも利用できてとても便利です。
ですので、僕は窮地の時にはキャッシングに頼るについてにきちんと対抗はありません。

しかし、キャッシングを利用すれば当然返済する必要があるので、それまで以上の倹約ライフが要求されることになりますが、それは仕方がないことですので、なんとか盛り上がりで乗り切ってある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です