お気に入りのドライブ

お気に入りのドライブ

近場ばかりのドライブ

 

最初が近場ばかりのドライブでしたが、慣れてくるとお気に入りのドライブコースができました。大学の駐車場を出て、国道沿いを飛ばし、開けた川沿いを走った後に近隣でも有名な山頂の夜景スポットまで登ります。

 

私の車は中古車なので坂を登る時はプスンプスンと音をたてます。一度坂道で止まってしまった時は慌ててサイドブレーキを引きました。

 

運転も上手ではないので、急なコーナーを曲がる時はいつも緊張します。

 

山道は空いていると車好きな人が凄いスピードで走るので、いつかぶつかってしまうのはとひやひやしています。そんな道を登りきって頂上に着くと、私の住む町が一望できる展望台に着きます。展望台には所々ベンチが設置してあり、ドライブに来た若者や登山を楽しんだ中年の方が涼しんでいます。

 

その中の一つ、西側のベンチに座って夕日を眺めるのが私はとても好きです。遠い山に沈み行く夕日を見ていると、その日にあった嫌なこと、気分が沈んだことなどを全部忘れられます。辺りが少し暗くなる頃まで空を見た後、ここまでつれて来てくれたミニクーパーに感謝しながら帰途に着きます。

 

もちろん帰り道もカーブに気をつけ、対向車に気をつけの道乗りです。このドライブコースが私の定番でした。

洗車時に気をつけて、クルマを高く売る

 

最初は手で洗車をしていましたが、雨が続いたり黄砂がひどかったりする時期が続いて近所の洗車場の常連になりました。
日々、クルマを手放す時に高く売却するのが目的なのです。

 

時間があるときは3分間のシャワーで100円の洗車場で手洗いします。時間が無いときは自動洗車機のお世話になります。休日に混んでいるのはシャワーの方ですが、平日の夜などはサッと洗える自動洗車機の方が人気があるようです。最初は自動洗車機に入っていくのが怖くて緊張しっぱなしでしたが、慣れてくると大きなブラシの動きに歓声を上げるようになりました。

 

しかし慣れがたたり、ある日びっくりするような失敗をしてしまったのです。その日は週末に遠出を控え、夜に洗車に行きました。

 

 

珍しく自動洗車機がすいていたので、車を乗り入れたそのまま自動洗車機に入っていきました。いつも通りコインを入れ、週末の遠出の事を考えながら大きなブラシの動きを見ていた所、バシン!と大きな音が。驚いてフロントガラスを見ると、黒い線が入っています。

 

割れた!?と一瞬驚きましたが、よく見ると屋根についていたアンテナでした。

 

ボーっとしていた私はアンテナを取り忘れてしまったのです。結局週末の遠出はラジオが聞けず、私の笑い話で社内は賑やかになりました。洗車に慣れた頃が注意、です。

 

このようにキチンと洗車をすることでクルマを高く売ることができます。

 

 

私もここでクルマを売却して高く売ることができました。
とっても勉強になりました。やっぱり無料査定サービスを使ってクルマを売る時代なんですね。

 

追記:ここで売ることで10万円相場より高く売ることができました。
みなさんも是非、利用してみてくださいね!

 

こうすることで憧れのプリウスを買うことができました。